メルカリ使い方

メルカリでファミマで発送する方法は?らくらくメルカリ便を使おう!

ファミマのらくらくメルカリ便で発送する方法

メルカリの発送はファミマでも出来る。

ファミマ=ファミリーマートでの発送方法はらくらくメルカリ便を使う。

らくらくメルカリ便は最低195円から発送出来る

ゆうゆうメルカリ便の「ゆうパック」より20円高いが、らくらくメルカリ便の方が取り扱うサイズが多い。160サイズまで対応している。(ゆうゆうメルカリ便は100サイズまで)

らくらくメルカリ便で発送する

ファミマではらくらくメルカリ便で発送する

値段表は以下の通り

ネコポス195円
※宅急便コンパクト380円
60サイズ700円
80サイズ800円
100サイズ1,000円
120サイズ1,100円
140サイズ1,300円
160サイズ1,600円

※宅急便コンパクトは別途専用のボックス(65円)を購入する必要がある。

  1. ネコポス
  2. 宅急便コンパクト
  3. 宅急便

この3種類で発送するのが「らくらくメルカリ便」の特徴だ。

ゆうゆうメルカリ便より発送方法が多く、160サイズまで対応出来るメリットがある

商品が3cm以上で60サイズに行かない場合が結構ある。
宅急便コンパクトが使えるのも助かる。

ファミポートを使って発送

ファミマではファミポート使っての発送になる。

発送を方法を説明する。

  1. ファミマに行く
  2. ファミポートにメルカリのバーコード画面をかざす
  3. レシートを受け取る(60サイズ以上なら日付指定が出来る)
  4. レジにレシートを出す
  5. 発送レシートの挿入袋を貰うので、それを商品に貼る
  6. 発送レシートを挿入袋に入れる
  7. 商品預ける
  8. 購入者に「発送通知」を出す

これで終了だ。

慣れると簡単なのでやってみてほしい。

発送は挿入袋にレシートを入れるだけ

発送方法も先程書いた通り。

挿入袋にレシートを入れるのみ。

ローソンとの違いは、こちらでレシートを切り離すかしないかである

ローソンでレシートを切り話すのは地味に面倒くさい。

簡単に発送出来るのはファミマの方だ。

日付指定が嬉しい。(60サイズ以上のみ)

「らくらくメルカリ便」は日付指定が出来る。

メルカリの困る点が売れた商品がいつ届くかが分からない所だ

らくらくメルカリ便で日付指定をしておけば、購入者にいつ商品が届くかが分かるので助かる。
(60サイズ以上に限る)

近くのファミマを探そう

いつでも発送出来るようにファミマの場所も探しておこう!

ファミリーマート店舗検索

こちらから店舗検索出来るので是非活用してほしい

まとめ

ファミマもローソンと並んで簡単に発送出来る場所だ。

  • ファミマとセブンは「らくらくメルカリ便」
  • ローソンは「ゆうゆうメルカリ便」

と覚えておこう。

発送方法は商品の種類によって使い分けると便利。

  • サイズが小さめなら「ゆうゆうメルカリ便」
  • 大きなサイズも対応しているのが「らくらくメルカリ便」

色々な使い分けが出来ると商品の売り方に幅が出るので助かるよ!