メルカリ使い方

ゆうパケットプラスの箱をローソンで65円で購入!厚みは7cmで便利!

ゆうパケットプラスの箱

2019年10月15日よりローソンで「ゆうパケットプラス」の箱が販売された。

「ゆうパケットプラス」とは、ゆうゆうメルカリ便で厚さ3cm以上60cm未満のサイズの商品が発送出来るサービスだ。

ゆうパケットプラスは厚さが7cmだ。

らくらくメルカリ便の「宅急便コンパクト」が厚さ5cmなので、ゆうパケットプラスの方が商品が入れやすい。

大きさに応じて使い分けていこう。

ゆうパケットプラスの箱はローソンで買える。

ゆうパケットプラスの箱はローソンで買える!

ゆうパケットプラスの箱
ゆうパケットプラスの箱
2019年10月15日よりローソンでゆうパケットプラスの箱が買える。

ゆうゆうメルカリ便で「ゆうパケットプラス」のサービスが使えるのは10月16日からだ。

今まではローソンでは

  • 暑さ3cm以内の商品
  • 暑さ60cm以上の商品

この2つしか取り扱うことが出来なかった。

ゆうパケットプラスの登場により中間サイズの商品が送れるようになったのは嬉しい。

ゆうパケットプラスを組み立てた!

組み立てたゆうパケットプラス
実際に組み立ててみた。

組み立て方は簡単。

箱に書いてある説明通りに組み立てると直ぐに出来る。

メルカリ君
メルカリ君
 要するにセブンやファミマの宅急便コンパクトと同じなのね。

そう。ほぼ宅急便コンパクトとサービスは一緒。

だが、ゆうパケットプラスは厚みが7cmあるのだ。

厚みが7cm

ゆうパケットプラスは厚みが7cm
ゆうパケットプラスは厚みが7cmある。

これは地味に嬉しい。

宅急便コンパクトは厚みが5cmだ。

宅急便コンパクトでは、化粧品等の商品を発送する時に厚みがギリギリになり、上がきっちり閉まらないのだ。

ゆうパケットプラスの箱なら余裕を持って化粧品も入れることが出来る。(ただし宅急便コンパクトよりも横幅が少しせまい。)

用途に応じて使い分けが出来る所が嬉しい。宅急便コンパクトの記事はこちらから。

宅急便コンパクトとの比較

宅急便コンパクトの箱
ゆうパケットプラスと似たサービスで「宅急便コンパクト」というサービスがある。

こちらはセブンかファミマで利用出来るサービスだ。

サイズを比較してみよう。

ゆうパケットプラスと宅急便コンパクトのサイズの比較

  • ゆうパケットプラス → 厚さ7cm 長さ24cm 幅17cm
  • 宅急便コンパクト  → 厚さ5cm 長さ25cm 幅20cm

ゆうパケットプラスの方が厚みがあり、宅急便コンパクトの方が幅が広い。

用途に応じて使い分けが出来るのは便利だ。

次は送料でみてみよう。

ゆうパケットプラスと宅急便コンパクトの送料の比較

送料を比較した。

  • ゆうパケットプラス → 箱代65円 送料375円
  • 宅急便コンパクト  → 箱代65円 送料380円

箱代は両方同じだが、送料はゆうパケットプラスの方が5円安い。

表でまとめ

サイズ
  • ゆうパケットプラス 厚さ7cm 長さ24cm 幅17cm
  • 宅急便コンパクト 厚さ5cm 長さ25cm 幅20cm
送料
  • ゆうパケットプラス440円
  • 宅急便コンパクト445円

まとめ

ゆうパケットプラスの箱はローソンで買える。

ゆうパケットプラスは宅急便コンパクトと似ているが厚みが7cmで少し高さがある商品を入れるのに向いている。

似たようなサービスに宅急便コンパクトがあるので、用途に応じて使い分けよう。

送料はゆうパケットプラスの方が440円で宅急便コンパクトよりも5円安い。

ゆうパケットプラスのサービスは2019年の10月16日から利用出来る。

厚みが3cm以上で60cm未満の商品がローソンでも発送出来るようになったので更にメルカリが便利になっている。
24時間メルカリの箱が買えるのは助かる。

メルカリの箱で困ったら、とりあえずローソンに行ってみよう

メルカリ初心者の人が持っていた方が良い物も参考にしてほしい。

メルカリのノウハウを伝授!
メルカリのノウハウを伝授しよう。需要がある物を手頃な値段で売る!メルカリ。誰もが簡単に商品を購入することが出来るアプリ。 「どうせ儲からないんでしょ?」なんて言う前に一度は使ってほしい。 ...
必ず500円分ポイントが貰える♪

会員登録の時にコードを入力すると、必ず500円分ポイントがもらえます♪

記事が少しでも参考になったらコードを入れて貰えると嬉しいです(^^)

コードは⇛  VCSQUV